ゆとりですがなにか7話感想&8話あらすじ!岡田将生人生に岐路に立つ?

Sponsored Link
<

『ゆとりですがなにか』、このドラマもそろそろ終盤に差し掛かってきましたね。

ゆとり世代の人間にスポット当てた作品という事でしたので、どんなものか期待半分で観ていましたがかなり面白いですね♪このドラマ大好きです。

第7話では、坂間正和(坂間正和)の人生が大きく変わるような展開もあり、山路(松坂桃李)は相変わらずモテ期続きですし、坂間ゆとり(島崎遥香)とまりぶ(柳楽優弥)は相変わらずいい感じという事でクライマックスが非常に楽しみです♪

終始楽しめるドラマってなかなかないでしょ?でもこのドラマは終始楽しめるので飽きが来ません。

素晴らしいです。

 

ゆとりですがなにか第7話感想

ゆとりですがなにか 感想

坂間正和(岡田将生)

正和と茜のその後が気になるところですが、結局別れたまんまの状態。

そんな時に茜の父親:重蔵(辻萬長)が上京して来る。そして、正和の実家へと茜と二人で足を運ぶわけですが、重蔵はてっきり茜と正和が結婚するものと思い込んでいるわけ。でも実際のところ、二人は別れているので話し合いの場はなんか非常に気まずい雰囲気に・・・

茜と正和の結婚の話になると、二人は別れている事実が判明。でも、茜は正和と結婚する気だったと正直な気持ちを涙ながらに告白したが、正和は結婚生活を送る為の準備がしっかりできてないのに結婚なんて考えられないと意見。

まぁ、お互いの気持ちはよく分かりますがここは男らしくしっかり茜の気持ちを理解して前進するべきだったのではないかと思いますけどね。正和は後で絶対に後悔するでしょ。

 

二人が別れてしまったもんだから結局茜は仙台へ移動、正和は茜が居たポジションへ昇格となってしまった。これじゃあいかんよね~。

茜と正和はこれで良かったのか?と自問自答しながら、茜は上司の早川道郎(手塚とおる)と二人でお酒を飲んみながら愚痴をこぼしていたのですが、なんでか酒の勢いで二人はラブホテルへ行ってしまい。。。

そして正和は、兄貴に『一緒に酒蔵をやろうか?』なんて衝撃的な発言をしたのですが、どうなるのか!?そんな事したら昇格がもったいないよね?なんて思ってしまいますが(笑)どうなる!?

 

山路一豊(松坂桃李)

相変わらずモテ期続きの山路は、奈々江からも悦子からも好意を持たれている状態。

こんな美女二人からアプローチされるなんて、羨ましいですね~。

でも、奈々江の本性って結構淫らな女のようで、離婚の理由が息子大悟の前の小学校で担任をしていた教師と不倫をしていたから離婚になったわけ。

それ以外にも理由はあると思うけど、意外ですよね~。

こんな女性に山路は一段と惹かれていくのですが・・・

 

そして、鳥の民で新しくバイトとして働いている女性スタッフが、なんと悦子なんです!山路は超びっくり!そりゃあそうですよね。何故悦子が鳥の民で働いているのか分かりませんからね(笑)

悦子曰く、『鳥の民で働いていたら山路さんと会えると思って』という事で、山路は好かれていますね~。

 

そして、山路がかっこいいと思うシーンがありました。

それは、学校で父親参観があったのですがそこに奈々江と別れた元夫が出席する事になりました。

大悟は少し知識障害を持つ子供なのですが克服する為に一生懸命頑張って生きています。参観の時、大悟が自ら教壇の前で算数の問題を解くというチャレンジをしたのです。

でも、なかなか問題が解けない息子に苛立ちを感じた父親がなんと、教壇の前まで行き『変わりにオレが解いてやる!』と言い出すわけです。

これはいかんでしょう~と思ったその時、山路が『止めて下さい!』と強い口調で父親に告げるのですが、聞く耳を持たない父親に対しい山路が喝を入れました!『時間がかかってもいいんです。解く事に意味があるんです』と一喝。

山路成長しているね~♪と思いました。公私ともに順調な人は違いますね~。でも早くどうするか決めないとね(笑)

 

関連記事:ゆとりですがなにか6話感想&7話あらすじ!山路にモテ期到来?

 

岡田将生(坂間正和)人生の岐路に立つ!

ゆとりですがなにか 岡田将生

先ほども少しお伝えしましたが、正和が兄貴に『一緒に酒蔵をしないか?』と告げました。

昇格したのになんでこのような考えになったのかは8話で明らかにされると思いますが、個人的には茜との別れが大きかったのではないかと思います。茜との別れが正和の人生の転機になったのかなと。

でも、結局は茜と結婚という流れになるんじゃないかなぁ~なんて思いますけどね。だってお互い未練タラタラですもん。

8話ではかなり話の展開が進むようです。ここ見逃したらいけませんよ~。かなり重要な回になると思いますので(笑)

 

ゆとりですがなにか第8話あらすじ

Sponsored Link
<
 

第7話の最後に、茜と早川道郎がラブホテルへ行ってしまいました。酔った勢いで。

実際のところ、二人は事へ進んだのでしょうか?気になりますよね~。

そして、まりぶが堅気になるという事で林業の見習いとして働く姿を山路が発見!まりぶもこのままじゃいかんと思ったのでしょうね。

でも、堅気が続くかどうかは微妙な所ですので第8話でどうなるか見届けたいところです。

そして、やっぱり気になるのが正和の進退問題。本当に酒蔵を兄貴と一緒にやるのかどうか?でも兄貴は北海道で農業をしたいと自分勝手な事を言い出すものだから母親が大激怒!

いやいや、第8話もかなり面白そうですよ(笑)

 

Sponsored Link
<


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ