ゆとりですがなにか6話感想&7話あらすじ!山路にモテ期到来?


『ゆとりですがなにか』のメイン3名(坂間・山路・まりぶ)の関係性は、回を重ねる度に濃厚になっていく様がとても楽しいですね~♪それぞれのキャラが全く違うのでそこも魅力の一つ。

特に、道上まりぶ演じる柳楽優弥さんの演技力の高さには見入ってしまいますし、山路演じる松坂桃李さんの顔に似合わない童貞超真面目キャラもかなりウケます(笑)。

そして、演技力が高いと言えば宮下茜演じる安藤サクラさんも非常に素晴らしい演技力の持ち主です。さすが昨年の日本アカデミー賞主演女優賞獲得しただけの実力だと感じます。

今回の第6話では、山路が非常に良い事を言います。そしてモテ期が到来します。

もちろん坂間にもまりぶにも毎度のごとくそれぞれにストーリーがありますので、心地いいテンポ展開が凄く面白い!

 

この記事では、

・ゆとりですがなにか第6話感想
・ゆとりですがなにか遂に山路がモテ男に?
・ゆとりですがなにか第7話あらすじ

この3本立てでご紹介していきます!

 

Sponsored Link
<

ゆとりですがなにか第6話感想!

ゆとりですがなにか 感想

第6話の冒頭では、坂間の妹ゆとりと妻と子供がいるまりぶが付き合っているというあり得ない事実を知った坂間とレンタルおじさん(まりぶの実の父)が、まりぶの家に乗り込み話を聞くところからスタート。

一悶着の後、結局坂間は、妹のゆとりとまりぶの交際?を嫌々ながらも公認しているカタチかな?。。。

まぁ兄の立場としては二人の関係に足を突っ込む事はなかなかできないので、そうするしかありませんよね~(笑)でも坂間は、まりぶとゆとりの動向を常にチェックしている感じ(笑)妹想いですな~。

 

そして今回の主役とも言える山路のストーリーへと話しが変わっていきます。

山路が持つ生徒の中に『大悟』という少年がいるのですが、この子が発達障害を持っている男の子でして大悟が教室にいるから他の子ども達の勉強が遅れると父兄側からクレームが入っているとう事態が勃発。

傍から見ると何それ!?って思います。そんなクレームを言うってどんな神経してるんだと。もし自分の子供が同じ立場だったらどうするんだと。

本当に今は、こんな無神経の親が増えましたよね。溜息しか出ませんね。

 

そこでこのクレームに対して山路がとった行動は、生徒達に大悟に対する考えを真剣に話す事でした。

 

ゆとり教育をテーマに生徒達へ向けて話をした山路。

ゆとり教育とは何か?ゆとり教育を受けた世代の人間が社会からどう思われているのか?について子供達に説明しました。ここは非常に見入ってしまうシーンです。

そして、『山路が考えるゆとりとは何か』を子供達に説明するのです。

ここで山路が子供達に伝えた言葉がとてもかっこよかったです。どんな言葉かというと

ゆとり世代の人間は、

 

・周囲の人を尊重しながら生きている

・人とのつながりを大事にしながら生きている

・自分だけという考えではなく一緒に良くなっていこう

 

このような考えを持って生きているのがゆとり世代なんだ。

要するに、『自分だけ良ければいい』という考えではなく一緒に悩み解決し、良い環境を作っていこうと伝えたかったのだと思います。

子供達に真剣に話す山路の姿は非常にかっこいいものでしたね。

山路の話を真剣に聞いた子供達は、大悟に対する意識も変わり益々大悟と生徒達の友情の絆が強くなったように感じます。

 

あとは、坂間の営業時代のお客さん『でんでん』(今は山岸の担当)が他社へ契約を移してしまった事や宮下茜との今後の関係も気になるところ。

お得意さんがライバル会社に取られるのを防ぐ為に坂間が取った行動がまりぶと坂間の友情を強くしましたね(笑)てか、やっぱりリアルな接待って時には重要なんだと感じるところでした。

そして坂間と宮下はまだお互いが好きどうしなので別れる事はないでしょう。てか別れたらつまんないですよね。

相変わらず仕事もプライベートも忙しそうな坂間。

 

まりぶは今回あまり登場しませんでした。

冒頭の部分くらいかな。

しかし、ゆとりとの関係はまだ続いているみたいなので、どの段階できちんと整理をつけるのでしょうかね?

まだまだ展開を面白くなりそうだ!

 

関連記事:ゆとりですがなにか5話感想&6話あらすじ!ぱるるが不倫?

 

Sponsored Link
<

ゆとりですがなにか遂に山路がモテ男に?

ゆとりですがなにか 山路

真面目でこれまでに彼女を作った事がない童貞教師の山路が遂にモテ期に突入!?

というのも、先ほど紹介した山路の生徒の大悟は、発達障害を抱えている為母親が頻繁に学校まで様子を見に来ています。

大悟の母親である『奈々江』の存在が山路は気になっていた。

しかも、奈々江は大悟の父と離婚し今は未婚者です。

先ほどの、山路が生徒に対して行った真剣な話を奈々江は教室の外で聞いており涙していました。その後山路との対話の中で奈々江が山路に対して興味がある風な言動をしていましたので脈ありかもしれませんね~?

 

そして魔性の女悦子からも山路に連絡が来るようになり山路はこっちもほっとけない為、誰に真剣になればいいのか?山路はこれまで経験した事がない出来事に舞い上がってしまっているようだ。

ですが、無理もないですよね(笑)今まで彼女いた事がないのであれば当然の事でしょう。

山路の恋の行方は第7話以降へ続きそうです。

 

ゆとりですがなにか第7話あらすじ

第7話では山路の恋の行方も気になるところですが、坂間の御得意先『でんでん』が食虫毒を出してしまったわけです。

これは非常にヤバい状態になりました。。。しかもまた山岸は連絡がつかない状態になってるし~。。。やっと責任感が出てきて社会人らしくなってきたかと思ったらまた逃げるか山岸!?

第7話では、この食中毒の対応や宮下茜のお父さんが坂間家に突然の訪問!?

そして、山路と奈々江の恋の行方に進展がありそうな7話になっていますので、是非お見逃しなく!

 



Sponsored Link
<


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ