吉岡里帆のカップが過激でポロ事故発生?私服や実家について【画像】


今、大注目そして人気沸騰中の女優の一人と言えば、『吉岡里帆』さんではないでしょうか。

ドラマやCM等、見ない日はないくらい活躍されていますね。

私が吉岡里帆さんをテレビで初めて見たのは、テレビドラマ「ゆとりですがなにか」でした。たしかに可愛らしい女優さんだなとは思いましたが、これほどの売れっ子女優になるなんて思ってもみませんでしたね~。

日本を代表する女優の一人になる可能性は十分あり得る話ですね。

そんな吉岡里帆さんは、ルックスも良いですがスタイルも凄くいいんです。

ネット上では、カップが過激でポロ事故発生?なんて気になる噂が流れるくらいです。

ですので、この気にでは吉岡里帆さんの気になる情報についてご紹介したいと思います!

 

Sponsored Link
<

吉岡里帆のカップが過激でポロ事故発生!?

吉岡里帆

最近、テレビで見ない日はないくらい人気絶頂で絶好調の吉岡里帆さん。

本当にこのまま勢いに乗ってトップクラスにまで駆け上るのではないでしょうか。

人気の秘密はもちろん可愛いからという事もあると思いますが、やはり女優さんですの演技力の高さも評価されている証だと思います。

 

【吉岡里帆】

・生年月日:1993年1月15日

・年齢:24歳

・出身:京都府

・身長:158cm

・血液型:B型

・趣味:猫と遊ぶ事・新派観劇

・特技:書道とアルトサックス

・所属事務所:エーチームグループ

・スリーサイズ:82-60-85

吉岡里帆ブログ

吉岡里帆インスタ

 

吉岡里帆さんは、2013年から女優業をスタートしてますがすぐにブレイクしたわけではありません。

幾度もテレビドラマ等のオーディションを受けては最終選考まで進むも落選する事が多く、なかなかチャンスに恵まれない日々が続きましたが、2014年にチャットモンチーの「いたちごっこ」という楽曲のMVに出演した事がきっかけとなり、そこから名前が知れ渡るようになりました。

その後はいい調子でテレビや映画作品に出演する事ができ、今のブレイクに至るわけです。

 

そんな吉岡里帆さんは、2014年にグラビアを出しています。

当時、吉岡里帆さんは「絶対にグラビアはしたくない!」と思っていたそうですが、やってみたら違う自分が発見できたのでとてもいい機会に恵まれたと言われています。

 

冒頭でもお伝えしたように、吉岡里帆さんはルックスも非常に素敵ですが、スタイルも非常に抜群です。

ネット上ではかなりその事が話題になっているんですよね。

その中でも、吉岡里帆さんのカップが過激でポロ事故発生という情報が出ているから超驚きですよね。

 

そんな事言われたらやっぱり調べてみるじゃないですか。

すると、吉岡里帆さんがポロした画像の情報というのは特にありませんでしたが、ポロしそうな程の画像が多いという意味で情報が拡散したのだと思います。ちなみに、吉岡里帆さんのカップ数は「D」の可能性が非常に高いです。

しかし、吉岡里帆さんのグラビアはなかなかレベルが高いですよ。

こんなグラビア見たら、そりゃあ吉岡里帆さんのファンになるでしょうという事です(笑)

 

吉岡里帆の過激グラビアはこちらからご覧ください。

 

これ以外にも、調べたら沢山出てくるかもしれませんので、見たりない方はご自身でリサーチをして下さいね(笑)

てか、これは本当に抜群のグラビアだと思います。いい意味での二面性を持つ吉岡里帆さんの魅力はまだまだこれから磨かれそうですね♪

 

関連記事:平野ノラ親友の本橋奈緒って誰?過去話を大暴露?お店の口コミ情報

 

Sponsored Link
<

吉岡里帆の私服を紹介!

吉岡里帆 私服

つづいて、吉岡里帆さんの私服に関する情報についてお伝えしたいと思います。

テレビで見る姿もいいですが、やはり普段の姿も見てみたいものですよね。

要するに「私服」ですね~。

 

それではここで、吉岡里帆さんの私服画像を少し紹介したいと思います。

中には、有名人とのツーショットもありますのでチェックしてみて下さいね♪

 

吉岡里帆 私服

吉岡里帆 私服

吉岡里帆 私服

吉岡里帆 私服

吉岡里帆 私服

 

どの画像も素敵です♪

このように、とても可愛らしく透明感のある吉岡里帆さんは、女性の憧れ的な存在ではないでしょうか。

吉岡里帆さんの私服画像を紹介しました。

 

関連記事:青山めぐのカップが過激!井上尚弥は彼氏?ジムの場所も紹介【画像】

 

吉岡里帆の実家について

吉岡里帆さんの実家は京都にあります。

上京するまでの19~20年間は京都で過ごしていたので、生粋の京美人という事になりますね。

 

実家は京都の太秦にありまして、この場所は時代劇の撮影場所があった所で有名ですし、実際に吉岡里帆さんのお父さんは映像制作の会社を営まれていましたので、幼い頃から自然と映像や写真の撮影から演劇、歌舞伎、能、日本舞踊、落語といった芸術文化の環境に身を置いていた為、吉岡里帆さんの中では芸術を表現する事を潜在的に持っていたのでしょう。

 

この環境の影響もあってか、元々は書道家を目指していた吉岡里帆さんでしたが書道家としての道を辞め、演技で表現をする世界で挑戦したい気持ちが強かった為、芸能界の道を志しました。

この選択が吉と出たからまさにお見事ですよね♪

吉岡里帆さんは、もちろん役者としての才能をお持ちだと思いますが、運も非常に強いものを持っている事でしょう。でないと、ここまで上る事はなかなかできないのではないでしょうか。

 

まさに乗りに乗っている感じの吉岡里帆さんですが、まだ若干24歳ですのでこれからの成長がとても楽しみです♪

今後も今以上の活躍を期待しています!

 



Sponsored Link
<


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ