トランプ大統領来日で安倍首相とゴルフする場所は?腕前やスコアも


トランプ大統領が来日し、世間の話題はそれ一色ですね〜。

今回トランプ大統領は、安倍首相と松山英樹さんと一緒にゴルフもされてるそうですので、より一層日米の関係が深まりそうですね。

ゴルフ営業は一番効率的って言いますからね(笑)

今回のゴルフ接待は何処で行われるのでしょうか?気になりますね。

そこで、今回のゴルフの場所やトランプ大統領の気になるゴルフの腕前やスコアについてもお伝えしていきますのでご覧下さい。

 

Sponsored Link
<

トランプ大統領来日で安倍首相とゴルフする場所は何処?

トランプ 安倍 ゴルフ 場所

以前、安倍首相がフロリダでトランプ大統領とゴルフ外交を行い、これがきっかけでかなり親密度が高まったと言われました。

今回の来日時にも、安倍首相はトランプ大統領とゴルフ外交を行います。

また一段と日米の関係性を強固なものにする事が狙いでしょう。

非常にいい作戦ですね!ゴルフを一緒にやる事はとてもベストな選択だと思います(笑)

 

前回のゴルフ外交の場所はフロリダでしたが、今回は日本。

では、日本の何処でゴルフ外交を行うのか?場所が気になりますよね。

 

今回ゴルフ外交を行う場所は、埼玉県川越市大字笠幡にある、

 

霞ヶ関カンツリー倶楽部

 

と言われています。

 

霞ヶ関カンツリー倶楽部は、2020年東京オリンピックのゴルフ競技会場予定地にもなっていますし、1929年創立の歴史と伝統のある名門ゴルフ倶楽部なのです。

 

ゴルフ外交に利用するにはぴったりの場所ですね!

きっとトランプ大統領も満足される事でしょうね。

 

関連記事:トランプ大統領来日の宿泊先はオータニか?食事の場所や金額は?

 

Sponsored Link
<

トランプ大統領のゴルフの腕前は?

トランプ ゴルフ 腕前

トランプ大統領がゴルフを始めたのは大学生時代の頃。

インストラクターに指導を受ける事なく、友人達のスウィングやプレーを見よう見まねで研究し、持ち前の負けん気で自己練習を重ね腕を磨いていったそうです。

 

今では、ゴルフの腕前はプロ級とよばれる程で誰もが認めるゴルファーなんだとか。

しかも全て自己流でプロ級の腕前になるとは相当凄いですね〜。

 

しかも、ドライバーの飛距離は今でも285ヤードを叩き出す腕前だというから驚きです。

ちなみに、大学時代はクラブチャンピオンを獲得する程ですから、どれだけ凄い腕前かが分かりますね。

 

トランプ大統領のゴルフのスコアは?

トランプ大統領のベストスコアは、『66』。

かなり凄い腕前だという事が分かりますね。

 

今回の外交ゴルフでは、一体どのくらいのスコアを叩き出したのか気になるところですが、さすがにそこまでの情報開示はなく秘密とされてきましたが、なにやら噂では『70台』だったそうです。

70台でも相当凄い結果だと思います。

 

気になる松山英樹選手はどの程度のスコアだったのでしょうか?

当然公表されていませんでしたが、いくら首相や大統領が相手だからと言っても松山英樹選手は現役選手ですから負けるわけにはいきませんよね。

多分、松山英樹選手が一番いいスコアだったのではないでしょうか。

その次に、トランプ大統領で最後が安倍首相って感じかと(笑)

 

今回のゴルフ外交も成功に終わったそうですので何よりですね。

今回のゴルフ外交が今後の課題解決や関係性の強化に繋がるよう頑張ってほしいですね!

 

トランプ大統領と安倍首相の今後の活動に注目です。

 

最後までご覧いただき有難うございました。



Sponsored Link
<

関連記事


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ