「帝一の國」舞台挨拶応募方法やロケ地からネタバレ紹介【動画】


菅田将暉さん主演の映画『帝一の國』が2017年4月29日に全国一斉公開されます。

この映画は、古屋兎丸氏が描く漫画『帝一の國』が原作となっております。

非常に見ごたえのある内容の漫画が実写化されるという事で、公開前から話題になっているのは言うまでもありません。

しかもこの映画のキャストも今話題の俳優陣ばかりなので非常に豪華絢爛な状態となっています。

そこでこの記事では、「帝一の國」の舞台挨拶応募方法やロケ地からネタバレについてご紹介したいと思います!

 

Sponsored Link
<

映画「帝一の國」舞台挨拶の応募方法について

帝一の國

映画「帝一の國」は2017年4月29日に公開されますが、初日公開に合わせて舞台挨拶も同時開催されます。

そこで舞台挨拶へ参加する権利をGETする為の応募方法をお伝えしたいと思います。

 

初日舞台挨拶は、4/29に『TOHOシネマズ 六本木ヒルズ 』にて開催されます。

ちなみに、登壇予定者は非常に豪華でして、『菅田将暉、野村周平、竹内涼真、間宮祥太朗、志尊淳、千葉雄大、永野芽郁、吉田鋼太郎、永井聡監督』となっておりますので、これは確実に参加するべきでしょう。

 

ちなみに、この舞台挨拶参加への応募締め切りは『4/19(水)の正午』となっておりますので、応募し忘れないようお早めに応募される事をおすすめします。

 

詳細や応募ページの確認はこちらをご覧ください。

 

舞台挨拶に参加できるといいですね♪

参加できたら最高に楽しいでしょうね!

 

Sponsored Link
<

帝一の國ロケ地について

帝一の國

映画「帝一の國」のロケ地についてご紹介したいと思います。

どんな場所でロケをしたのか気になりますよね。

この映画の舞台は「学校」なので、ロケの場所はやはり学校関連が入っていたみたいです。

 

・『東京農工大学

・『武蔵大学

・『御殿場付近の公演

・『御殿場の富士溶岩石居酒屋 頂

・『ユニクロ御殿場店

 

場所としては御殿場多いですね。

この情報は全て撮影を目撃した人や映画製作関連の人達による、ツイッターのツイートからの情報ですので、間違いないものですよ(笑)

この他にも様々な場所でロケをされたかもしれませんが、私が知っている情報はこれになりますのでこれ以外を知りたい方は色々調べてみるといいですよ♪

 

帝一の國ネタバレについて【動画】

帝一の國の映画公開が話題になっている理由の一つに「豪華なキャストの出演」があるのではないでしょうか。

先ほどの舞台挨拶の壇上者紹介でお伝えしたように、とても豪華なキャストが揃っていましたよね。

もちろん映画の内容も見どころの一つでしょうが、ここまで豪華な出演陣が揃う作品はなかなかないのではないでしょうか。

ここで映画の予告動画を見てみましょう。

 

 


この映画のあらすじをここで少し紹介しておきましょう。

全国屈指のエリートたちが集まる超名門・海帝高校。政財界に強力なコネを持つこの学校で生徒会長を務めた者には、将来の内閣入りが確約されるという。主席入学を果たした1年生の赤場帝一は、総理大臣になって自分の国をつくるという夢を叶えるための第一歩として、生徒会長の座を狙っていた。2年後の生徒会長選挙で優位に立つべく誰よりも早く行動を開始した帝一は、想像を絶する命がけの権力闘争の中へ身を投じていく。

まぁ現実的にはなかなかあり得ないストーリーですが、これがまた醍醐味の一つなのかもしれません。

この映画は最終的に、菅田将暉演じる赤場帝一がてっぺんへ昇りつめるのでしょう。ただ、その結果はどうでもよくてそこへ至るまでのプロセスをしっかり感じてほしいというのが、この映画に対するネタバレってところですかね。

 

映像のクオリティも素敵ですし、構成も非常に見ごたえのある内容です。

GWの休みに見る事をおすすめできる作品の一つです。

 



Sponsored Link
<


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ