酢しょうがはダイエットに効果的なのか?食べ方や効能・作り方まで


毎週月曜日~金曜日5:30~放送されている情報番組「あさチャン」で紹介された酢しょうがが今かなり話題になっていますね。

酢としょうがなのでいかにも健康そうですよね。

この記事では、酢しょうがは本当にダイエットに効果的なのか?そして食べ方や効能から作り方までご紹介していきます。

参考になれば幸いです。

 

Sponsored Link
<

酢しょうがは本当にダイエットに効果があるのか?

酢しょうが

酢としょうがって聞くだけで体に良さそうな気になりますよね。それを掛け合わせた酢しょうがってかなり体にいいイメージがします。

でも、酢しょうがって本当に体にいいの?ダイエットに効果があるの?と疑問になりますよね。

ではまず結論から言いますね。酢しょうがはダイエットに効果的です!

では何故効果的なのかというと、しょうがには体を温めたり血液をサラサラにする効果があります。という事は、しょうがには血行を良くする効果があるという事です。

 

血行が良くなると血圧も下がりますので心臓への負担も少なくなります。そして血行が良くなると自律神経失調症にも効果が表れますしうつ病にも効果がある為万能な食材として昔から重宝されてきましたし漢方にも用いられていますね。

しょうががダイエットに効果的と言われるポイントは、血行が良くなりコレステロールを低下されてくれる点と新陳代謝がアップする点にあります。コレステロールが低下し代謝がアップする事で自然とダイエットになるという事です。

 

酢もしょうがと同様で、血液サラサラ・代謝アップの効果があります。そして酢にはこれ以外にも様々な効果があり、

・抗菌予防

・口臭予防

・高血圧予防

・疲労回復

等、酢にも様々な効果があります。

この2つが揃えば体にいい事間違いなしですね!

 

ですが、酢としょうがを組み合わせたところで本来の効果を発揮しダイエットにつながるのか?という疑問も出てくる事だと思いますので解説をしたいと思います。

そもそも体には、体内に入った食べ物をエネルギーに変える働きがあります。

ですが、エネルギー消費をしているうちに働きは落ちていきます。その状態になった時体内に入った食べ物がきちんとエネルギーに変わらず脂肪へと変わっていくわけです。

 

ここで、酢が活躍します!

酢には、クエン酸アミノ酸が入ってますがクエン酸には脂肪を抑える効果があり、アミノ酸には脂肪を燃焼させる効果があります

そして、しょうがには代謝をアップさせる効果がある為、脂肪をガンガン燃焼させる事でダイエットにつながるという好循環が生まれるという事です。

 

まさに、ダイエットには必須のアイテムという事ですね!

酢やしょうがが何故昔から活用されていたのかが納得できますね。

 

 

Sponsored Link
<

酢しょうがの作り方について

酢しょうが

酢しょうがの作り方はいたって簡単です。このような空きビンに切ったしょうがを入れその中に酢を入れて一晩寝かせておくだけであっという間に完成です。

 

【酢しょうがの作り方】

・しょうがを綺麗に水洗いし水気を切りましょう。

・薄切りでもみじん切りでもどちらでもいいですが、ここではみじんをおすすめします。切ったしょうがを容器に入れます。

・黒酢を100cc入れて、最後にはちみつを20g入れて混ぜます。

・フタをして冷蔵庫にいれ、一晩寝かせたら完成です。

 

何故普通の酢やりんご酢等ではなくて黒酢なのかというと、黒酢の方がミネラルやビタミンが豊富だからです。

栄養価の高い方がいいですからね!

 

この他にも様々な作り方がありますので、色んな作り方を参考にしてオリジナルレシピを作るのもいいですね♪

 

 

酢しょうがの食べ方について

酢しょうがの食べ方は様々ですが、基本的に作った酢しょうがをそのまま食べる事が多いですね。

ダイエットに効果的な食べ方は、1日大さじ山盛り1杯(30g)で若返りが効果できます。そして効果的な食べ方としては朝昼晩など1日数回に分けて方法が効果的だと言われています。

フルーツと一緒に食べても美味しいかもしれませんね。食べ方も色々工夫すると楽しいですし自分好みの食べ方を発見できるかもしれませんね。

酢しょうがはこれからの現代人にとって必須のアイテムになる可能性が高いと言えます。

 



Sponsored Link
<

関連記事


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ