清水達也(花咲徳栄)の球種がヤバい!出身中学やドラフト進路は?


この記事では、甲子園2017に出場している注目校の『花咲徳栄高校』の選手についてご紹介していきます。

こちらでは、花咲徳栄のエースピッチャーである『清水達也』さんに注目してみました!

清水達也さんの豪速球は最速150km

ここまで早い球を投げるともはやプロと同じですよね。

そんなプロモ顔負けする注目選手、清水達也さんについて見ていきたいと思います。

 

Sponsored Link
<

清水達也(花咲徳栄)の球種がヤバい!?

花咲徳栄 清水達也

清水達也さんの甲子園前までの最速球は、『143km』でしたが甲子園の大舞台で『150km』というプロでもびっくりする程の豪速球を叩き出しました!

マジでヤバいです。

 

清水達也さんは、身長182cm・体重83kgと非常に恵まれた体格をしており、この体から放たれる球が早いのは当然と言えば当然の事なのかもしれませんが、それにしても150kmはヤバいです(笑)

 

清水達也さんが得意としている球種はストレートもそうなのですが、スライダー・カーブ・フォークといった変化球も自在に操り上手なコンビネーションで投球する為、打者はかなり手こずる投手ではないかと思います。

あとは、コントールがもっと良くなったら完璧ではないでしょうか。

 

この調子で一気に優勝までいってほしいですね!

まだまだ面白い戦いが続きそうです。

 

関連記事:花咲徳栄のイケメン西川愛也には彼女がいる?出身中学やドラフト進路も

 

清水達也(花咲徳栄)の出身中学は何処?

花咲徳栄 清水達也

つづいて、清水達也さんの出身中学校についてご紹介したいと思います。

 

調べたところ、清水達也さんの出身中学は埼玉県深谷市にある『深谷市立藤沢中学校』という事が判明!

ちなみに、中学時代は地元クラブチームに入っていたかと思いきや、中学校の軟式野球部に所属していたというからちょっと意外な感じですよね。

 

いい結果を残す為にしっかり体を鍛えて人一倍練習に励んでいるのでしょうね。

でないと、今大会最速球記録を打ち出す事なんてそうそうできる事ではありませんからね。

まだまだ伸びしろだらけでしょうから、今後の活躍が期待できそうです!

 

関連記事:岩井隆(花咲徳栄監督)の経歴から出身校や家族について【動画】

 

Sponsored Link
<

清水達也(花咲徳栄)のドラフト進路は?

2017年のドラフトで名前が上がるのは間違いない事でしょう。

素晴らしい原石の持ち主ですので、一流のトレーナーからしっかりと指導してもらえば確実に今以上の結果を出す事ができるでしょうし、野球選手としても見違える程飛躍していくのではないでしょうか。

 

当然、希望する球団はあるかもしれませんが、まずはプロの世界に足を踏み入れ沢山の苦い経験を積み成長してほしいものですね。

誰でもプロになれる世界ではありませんので、掴んだチャンスは離さずに自分のものにして超一流のプロ野球選手へと成長してほしいと誰もが願っている事でしょう!

 

まずは、甲子園優勝が最大の目標でしょうから最後まで頑張ってほしいですね。

 

最後までお読みいただき有難うございました。



Sponsored Link
<

関連記事


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ