れいぽよ(土屋怜菜)の彼氏がマホト?高校やすっぴん画像を紹介


この記事では、現在Popteen専属モデルとして活躍されている『れいぽよ』事『土屋怜菜』さんに関する情報をお届けします。

おバカ界のニューカマーと称して現在人気上昇中のれいぽよさん。

発想が無限大なのか、言動が未知数レベルで非常に面白いモデルさんです。

このような所が支持されるポイントなのかもしれませんね!

それでは、れいぽよさんの気になる情報についてお伝えしますのでご覧下さい。

 

Sponsored Link
<

れいぽよ(土屋怜菜)の彼氏がマホトって本当?

れいぽよ 土屋怜菜

今風の可愛らしい女の子といった感じのれいぽよさん。

女子高生を中心に人気上昇中のモデルさんです。

れいぽよさんのどういった所に魅力を感じるのか?と考えると、やはり『可愛い』・『ファッションセンス』・『考え方が好き』等、沢山出てくる事でしょう。

 

今後の芸能界を賑わすニューカマーとして期待されているわけですが、そんなれいぽよさんは現在17歳ですので現役女子高生という事になります。

女子高生であれば、恋愛に興味津々の思春期ですよね。

こんな可愛かったら彼氏の一人や二人いても全くおかしくありません(笑)

 

れいぽよさんをリサーチしてみると、『彼氏 マホト』と出てきます。

こんな感じで検索キーワードが出てきたら誰だって、マホトってれいぽよさんの彼氏なの?っと思うはず。

 

じゃあマホトって一体誰なの?っという事で調べてみました。

すると、マホトさんとは人気ユーチューバーの『ワタナベマホト』さんだと判明!

ワタナベマホトさんは、女子高生を中心に大人気のユーチューバーでして、チャンネル登録数がなんと『150万人』!ってマジヤバいですね〜。

こんな動画を発信されてるようです。

 


動画で見た感じ、ワタナベマホトさんって最近の若い男性に多い塩系男子っぽい雰囲気ですね。

若い子に好かれそうな男性です。

 

実際に、れいぽよさんとマホトさんが熱愛中なのか?という事ですが、結論から言うとお二人は交際している関係ではなく、れいぽよさんがマホトさんのファンというだけの事です。

この事がネット上で広まり、『れいぽよ 彼氏 マホト』といった感じで、勝手に広まってしまった感じなのでしょう。

 

れいぽよさんは現在、彼氏はいないそうですが本当のところはどうなのでしょうか?

周囲の男性が放っておくわけないと思いますが、今は仕事と友達の方が大事って感じですかね。

 

今後の恋愛情報に期待しましょう!

 

Sponsored Link
<

れいぽよ(土屋怜菜)の高校は何処?

れいぽよ 土屋怜菜 高校

れいぽよさんは、何処の高校へ通っているのでしょうか?

芸能活動が自由にできて髪型やメイクに関しての校則が厳しくない高校といったら限られてきますよね。

当然普通の公立高校ではなさそう。

 

れいぽよさんのtwitterで入学報告をされていた情報を見ると、現在通っている高校は

 

BLEA学園

 

こちらの女子高等部になりますね!

 

こちらの高校は、ファッション・メイク・ネイル・モデル等の専門知識が学べる事で有名でしてれいぽよさんにはとても合った高校ではないでしょうか。

場所は渋谷にあります。

 

れいぽよさんは、何故この高校へ通う事にしたのか。

その理由をコメントされているので紹介します。

 

中学の頃からPopteenモデルをやっていたので、

モデルとJKの両立できる高校を探してたらBLEAに出会いました♪

両立は大変だけどBLEAとマネージャーさんが連携して

スケジュール管理もしてくれるし、

とにかく先生がみ~んな優しいよ?

 

専門知識以外にも、高校卒業レベルの学業を身につけるようなカリキュラムになっていますので、そこも嬉しいポイントですね!

れいぽよさんが通っているという事で、今後入学生が増えるかもしれませんね。

 

れいぽよ(土屋怜菜)のすっぴんが可愛い!【画像】

こんなに可愛かったら、さぞすっぴんも可愛い事でしょう。

しかも10代ですから間違いありませんね。

 

そんなれいぽよさんの気になるすっぴん画像がこちら。

 

れいぽよ すっぴん 画像 土屋怜菜

れいぽよ すっぴん 画像 土屋怜菜

 

俯き加減ですが、それでも可愛い感じの雰囲気が伝わってきますね。

メイクしなくても十分可愛いですね。

 

れいぽよさんは、もちろんInstagramもされてますのでご覧下さい。

れいぽよInstagram

沢山の可愛い画像を掲載されていますので、ファンにとってはたまらないでしょうね。

 

今後のファッション界を背負って行くであろうれいぽよさんの今後の活躍に目が離せませんね!

 

最後までご覧いただき有難うございました。



Sponsored Link
<

関連記事


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ