オレンジレンジ『以心電信』の歌詞と現在のメンバー紹介!【画像】

Sponsored Link
<

以前、日本の音楽界を一世風靡した沖縄出身のロックバンド『ORANGE RANGE(オレンジレンジ)』ですが、ここ何年も表舞台から見なくなりました。

活動はしているようですが以前のように頻繁に見る機会は減り今は何をしているのか?と疑問になる程ですが、2016年8月12日放送のMステに久しぶりに出演する事になっています。

今年、結成15周年を迎え再スタートの気持ちではりきっているのかもしれませんし、オレンジレンジの楽曲が再ブレイクしたのかもしれません。

まぁこの調子で以前のオレンジレンジを見せてほしいものですね。今の若い世代はたぶんオレンジレンジの存在はしらない人が多いと思うので、Mステ出演は知名度を上げるいい機会かもしれません。

この記事では、オレンジレンジの代表曲の1つ『以心電信』の歌詞や現在のメンバーについて紹介していきます!

 

オレンジレンジ『以心電信』歌詞・PV紹介!

オレンジレンジ

それではまず、オレンジレンジの代表曲の一つ『以心電信』の歌詞をご紹介したいと思います。

この楽曲は、2004年にリリースされauのCMソングに起用された楽曲でして、当時はかなり人気の楽曲でした。

何故、『以心伝心』ではなく『以心電信』なのかというと、メンバー曰く『携帯電話のCMに起用される楽曲だから』という理由でこのタイトルにしたわけです。

タイトルにもちょっぴりユニークさを加えた楽曲という事ですね!

それでは歌詞はこちらになります。

 

離れてる気がしないね 君と僕との距離
目をつぶっていても 君の声で分かる表情

君に逢えないからうつむいてる
でも前向きに事を考えてる
そんなときも同じ空の下で過ごしてる
すぐに また 逢える
だっていつも僕等はつながっているんだ

僕らはいつも 以心伝心 二人の距離つなぐテレパシー
恋なんて 七転び八起き やさしい風ほら 笑顔に変えて
離れてたって 以心伝心 黙ってたって わかる気持ち
想いよ届け 君の元に 未来つないでく 信号は愛のメッセージ

この広い海原超え
同じ時を過ごして
この想い 夜風に乗せ
膝を抱く 君に届け

君に逢えなくても ダイジョウブ
そう、前向きに事を考えてる
離れてても同じ空の下で過ごしてる
すぐに また 逢える
だっていつも僕らはつながっているんだ

僕らはいつも 以心伝心 二人の距離つなぐテレパシー
恋なんて 七転び八起き やさしい風ほら 笑顔に変えて
離れてたって 以心伝心 黙ってたって わかる気持ち
想いよ届け 君の元に 未来つないでく 信号は愛のメッセージ

僕らはいつも 以心伝心 二人の距離つなぐテレパシー
恋なんて 七転び八起き やさしい風ほら 笑顔に変えて
離れてたって 以心伝心 黙ってたって わかる気持ち
想いよ届け 君の元に 未来つないでく 信号は愛のメッセージ

 

この楽曲意味は、『離れて交際しているカップルをイメージし、二人はいつでもつながっているんだよ』という事を歌った歌詞の内容になっています。

携帯電話があればいつでもどこでも話ができるというメッセージ性のある楽曲です。

しかし、当時はまだガラケーの時代ですから時代を感じますね〜。人類の進歩は素晴らしいですね!

 


この動画はリリース当時のものではなく、オレンジレンジとモンゴル800がコラボして作った以心電信の動画です。

15周年企画コラボベストアルバム『縁盤』にも収録されています。

 

非常におすすめできる内容のアルバムになっていますので、ほしいと思った方はお早めに購入する事をおすすめします。

だって、このアルバムは完全生産限定盤ですからね!

 

オレンジレンジ現在のメンバーについて

オレンジレンジ

つづいて、オレンジレンジのメンバーを紹介したいと思います。

現在のメンバーはこちら。

オレンジレンジ

 

・YAMATO(ヤマト、1984年1月14日(32歳) )
高音域ボーカル、MC担当。

・HIROKI(ヒロキ、1983年6月29日(33歳) )
中音域ボーカル、MC担当。

・RYO(リョウ、1985年10月1日(30歳) )
低音域ボーカル、MC担当。

・NAOTO(ナオト、1983年5月8日(33歳) )
ギター、プログラミング、コーラス、他、ヴォコーダー、シンセサイザー、パーカッション、ベース、ドラム等の楽器担当。

・YOH(ヨウ、1983年12月11日(32歳) )
ベース担当。

 

現在は、上記5名のバンドですが2005年7月31日までドラム担当だった『KATCHAN(カッチャン、1983年6月19日(33歳) )』が在籍していました。

諸々の理由で脱退し、現在は『KCB (KICK CHOP BUSTERS)のボーカル、アコースティック・ギター』担当として活動しています。


こちらの動画は、KCB (KICK CHOP BUSTERS)のPVです。

 

ヴォーカルが3名というグループは非常に珍しい為、一時はとても人気あるバンドでしたが時代の流れに伴い活躍の場が少なくなったのは事実です。

ですが、デビュー15周年を迎える今、再ブレイクの兆しが!

この勢いのまま第2のスタートを切って日本の音楽界を盛り上げてほしいですね。

 

オレンジレンジ『花』歌詞について

Sponsored Link
<
 

最後に、オレンジレンジの代表曲『』の歌詞をご紹介したいと思います。

この楽曲は、竹内結子・中村獅童主演の映画『いま、会いにゆきます』の主題歌に起用され、『泣けるレンジ』がキャッチコピーの元、作られた楽曲です。

かなりの大ヒット曲だったわけですが、売上げ枚数99.9万枚でストップした為ギリギリのところでミリオンセラーにつながらなかったというちょっと残念な結果になったわけです。

そんな『花』の歌詞を最後にご紹介したいと思います。

 

花びらのように散りゆく中で
夢みたいに 君に出逢えたキセキ
愛し合って ケンカして
色んな壁 二人で乗り越えて
生まれ変わっても あなたのそばで 花になろう

いつまでもあるのだろうか オレの真上にある太陽は
いつまでも守りきれるだろうか 泣き 笑い 怒る君の表情を
いずれ全てなくなるのならば 二人の出逢いにもっと感謝しよう
あの日 あの時 あの場所のキセキは
また 新しい軌跡を生むだろう

愛することで強くなること 信じることで乗り切れること
君が残したモノは今も胸に ほら輝き失わずに
幸せに思う 巡り会えたこと オレの笑顔取り戻せたこと
「ありがとう」 あふれる気持ち抱き 進む 道程

花びらのように散りゆく中で
夢みたいに 君に出逢えたキセキ
愛し合って ケンカして
色んな壁 二人で乗り越えて
生まれ変わっても あなたに逢いたい

花びらのように散ってゆく事
この世界で全て受け入れてゆこう
君が僕に残したモノ
“今”という現実の宝物
だから僕は精一杯生きて 花になろう

花はなんで枯れるのだろう
鳥はなんで飛べるのだろう
風はなんで吹くのだろう
月はなんで 明かり照らすの

何故ボクはココにいるんだろう
何故キミはココにいるんだろう
何故キミに出逢えたんだろう
キミに出逢えた事 それは運命

雨上がり 虹架かり 青あらしに生まれし光
ここにゆるぎない大切なもの
気づいてる “愛する”ということ
まだ歩けるんだろう 見えてるんだもう
“想い”時を超え 永遠に響け
君の喜び 君の痛み 君の全てよ
さぁ 咲き誇れ もっと もっと もっと

 

この楽曲が起用された映画『いま、会いにゆきます』は家族愛の大切さを感じるとても素敵な映画ですので、観た事が無い方は是非一度観られる事をおすすめします。

この映画の共演を機に、竹内結子さん・中村獅童さんは結婚したわけですが残念ながら別れてしまいました。

ですが、この映画は自体はとても素晴らしいので時間を作って観てほしいですね!

 

オレンジレンジはデビュー15周年。

ここを起点として新たなオレンジレンジを見せてほしいですし、日本の音楽シーンに新たな風を吹かせてほしいと願っています。

これからの活躍に期待しましょう!

 

Sponsored Link
<


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ