野村沙知代の死因は何?脳か心臓の病気が原因?野村克也の状況とは


ヤクルトスワローズや楽天イーグルスの監督を務め、現在はコメンテーターとして活動されている野村克也さんの奥様である『野村沙知代』さんが急死されました。

サッチーの呼び名で人気だった野村沙知代さん。

あまりにも急な出来事で世間の話題になっています。

ただ、現在のところ死因が何のか全く報じられていません。

重体で病院へ搬送され、そのままお亡くなりになってしまったのでびっくりです。

野村沙知代さんの死因や野村克也さんの現状についてお伝えします。

 

Sponsored Link
<

野村沙知代の死因は何?

野村沙知代 死因

サッチー事、野村沙知代さんが2017年12月8日にお亡くなりになりました。

とても元気な女性という印象が強いので、急逝されたと聞くと実感が湧かないのは私だけではないと思います。

 

報道では、危篤状態で病院へ搬送され重体という情報のみ報じられていましたが、その経緯については何も触れられていません。

何故、何も報じられていないのかは不明ですが多分所属事務所側がまだ発表を避けているのでしょう。

 

一部の声では、旦那さんである野村克也さんの介護に相当お疲れ気味だったとの事。

それが事実であれば、疲労がたまり野村沙知代さんの気づかないうちに体を病魔が蝕んでいたのかもしれません。

 

しかし残念です。

 

Sponsored Link
<

野村沙知代の死因は脳か心臓の病気が原因?

野村沙知代 死因 脳 心臓

野村沙知代さんの死因が何なのかは、まだはっきりしていません。

ただ、事故ではない可能性が高いので病気だった可能性が考えられます。

 

日本人がかかる病気で一番多いのは、『がん』ですが、周囲の話だとがんではなかったそうですね。

では一体何が原因だったのか?

 

がんではないというならば、次に考えられるのが『脳』の病気ですよね。

例えば、

 

脳卒中

くも膜下出血

 

といった病気。

 

この病気は自覚症状があまり出ないまま、突然発症する可能性のある病気ですのでとても怖い病気です。

 

そして次に考えられるのが、『心臓』の病気かと。

例えば

 

心筋梗塞

大動脈解離

 

この病気も先ほどの脳の病気と同じで、突然発症する可能性が高い病気。

ですから、日頃から定期的に検診を行なっていないと発見できにくい病気です。

 

この他にも様々な要因が考えられます。

病気ではなく、家の中で足元を滑られせて運悪く階段から転げ落ちてしまったとか、頭の上に何かが落ちてきてしまったとか、その他にも脳や心臓以外の病気も考えられますよね。

持病の悪化であったり内臓関係の病気であったり等。

 

多分、落ち着いたら所属事務所から何らかの発表はあると思います。

色々と騒ぎ立てず、その時が来るまで静かに待ちましょう。

 

※野村沙知代さんの死因が発表されました。

病名は『虚血性心不全』でした。

野村沙知代さんの年齢は85歳という事から、お医者さん曰く心臓に負担がかかりやすい年齢なので持病とかではなく年齢的な事が一番の原因だそうです。

 

葬儀は、密葬で行われるそうで、後日お別れの会を開く予定。

突然の事で誰もが驚きを隠せません。

 

そして、野村克也さんの介護疲れという噂が流れていましたがそれはデマ情報ですので誤解のないようにお願いします。

 

野村沙知代の旦那「野村克也」が心配!現状は?

野村沙知代さんと野村克也さんは、なんだかんだ言いながらもおしどり夫婦として有名でしたし、野村克也さんは野村沙知代さんの事をとても愛していましたからね。

 

先ほどもお伝えしたように、野村克也さんは現在介護が必要な状態になっている噂が流れています。

これが本当であれば愛する妻がいなくなった今、とても大変ですよね。

 

一人息子がいますが、それはそれですのでショックの大きさは計り知れない事でしょう。

野村沙知代さんが亡くなられた事で、野村克也さんも一気に元気が無くなってしまうかもしれません。

 

そうならない為に、周囲の方々はこれから一生懸命フォローしてほしいですね。

 

今は、ただただご冥福をお祈りします。

 

最後までご覧いただき有難うございました。



Sponsored Link
<

関連記事


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ