『モアナと伝説の海』主題歌の意味や声優の屋比久知奈とは【動画】


今季大注目のディズニー映画と言われている『モアナと伝説の海』が、ついに2017年3月10日全国一斉公開されますね!

あの、『アナと雪の女王』を超える!?とまで噂されている程、クオリティの高い作品に仕上がっており、子供から大人まで楽しめる内容になっています。

モアナと伝説の海の見どころの一つと言えば、「劇中歌」です。

アナと雪の女王も劇中歌が見どころの一つでしたが、モアナと伝説の海も同様で劇中歌が素晴らしいのです♪

ですので、劇中歌にも注目して下さいね!

この記事では、モアナと伝説の海の主題歌の意味やモアナの声優を務める『屋比久知奈』さんについてご紹介していきたいと思います。

 

Sponsored Link
<

『モアナと伝説の海』主題歌の意味について

モアナと伝説の海

モアナと伝説の海の主題歌タイトルは、『How Far I’ll Go』です。なんかアナ雪の主題歌タイトルに似てますね(笑)アナ雪のようにブレイクするといいですね♪

では、主題歌の『How Far I’ll Go』の歌詞はこちらからご確認下さい。

 

主題歌の意味はまさに、物語の情景が浮かぶかのような内容ですね。

モアナと伝説の海のストーリーは、モアナが島の危機を救うために冒険を繰り広げるのですが、その心情が見事に再現された歌詞ではないでしょうか。

未来への希望や不安を抱え、絶対に言ってはいけないと言われていた場所(海)へ行く事で大切な家族や仲間を救う事ができるという時のモアナの心情が上手に表現されていますね。

映画を見ながらこの楽曲を聴くとより一層感じ方が違ってくる事でしょう。

モアナと伝説の海の予告編動画をここで紹介します。

 

 

Sponsored Link
<

モアナと伝説の海の声優『屋比久知奈』について

モアナと伝説の海 屋比久知奈

モアナと伝説の海で、モアナ役の声優を務めるのは、『屋比久知奈』さんは現役の大学生ですが、3月に卒業される予定です。ちなみに大学は、『琉球大学』でして英語を専攻した学科で勉強をされていたのでかなり英語が得意です。TOEICが915点だって!マジで凄い!

 

英語も得意ですが、クラシックバレエも特技の一つでして、4歳からバレエを始めて現在も行っています。

しかも現在は、指導をされる立場となっています。

歌も踊りも勉学もできる屋比久知奈さん、まさに才色兼備ですね。

 

モアナと伝説の海は、ヒットすると思いますので屋比久知奈さんの今後は芸能活動が中心になる可能性は高いのではないでしょうか。

声優だったりまたは歌手だったり、声に関係する仕事が今後増えそうな予感はしますね。

頑張ってほしいです♪

 

 

モアナと伝説の海の見どころについて

モアナと伝説の海の見どころですが、正直沢山あります。

ディズニー映画なので、映像美が本当に素晴らしいです。細部までこだわった作りが感動ものですので、これだけでも映画の世界に惹かれていく事でしょう。

 

そして、先ほども紹介した『』ですね。

声優さんも素晴らしい方ばかりなので、その方々が唄う歌が非常に素晴らしいですし、主題歌も素敵ですのでしっかりと聴いていただきたいです。

 

モアナと伝説の海は、『愛』がテーマとなっています。

家族愛だったり仲間愛だったり、大切な人に注ぐ愛がメッセージとして発信されていますのでそこもしっかりと感じながら観られると感動の度合いがまた違ってくる事でしょう♪

 

モアナと伝説の海は、本当に最高の映画なので是非映画館へ足を運んで観ていただきたいです。

おすすめです!

 



Sponsored Link
<


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ