ラルクハイドのすっぴんが素敵!嫁との現在やハロウィン画像を紹介



Sponsored Link
<

L’Arc~en~Ciel(ラルクアンシエル※以後ラルク)のボーカリストである『ハイド』さんはいつ見てもかっこいいですよね。

歳を重ねても、全くと言っていいほど老けた感がしないという事は毎日がとても充実した日々を送っているのでしょうね。

いやいや、テレビ向けに化粧したり着飾っているから若く見えるんでしょ?って思う方もいらっしゃるかもしれませんね。実際のところ私もその一人でしたから(笑)

ですが、ラルクさんのすっぴん見た事ありますか?見たら驚きますよ~。素敵ですから☆

この記事では、ハイドさんのすっぴんや嫁との現在からハロウィン2016で見せた衣裳等、テレビではなかなか見せない姿のハイドさんについてご紹介していきます!

 

ラルクハイドのすっぴんがかっこよくて素敵と評判!

ラルク ハイド

ハイドさんは見てお分かりのように、顔立ちがとても整っている綺麗なルックスをされています。

中には、化粧をしているからそう見えるんでしょ?って思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実はそうではありません。

化粧をとった状態、要するにすっぴんの状態でも非常にかっこいいわけです。

そんなハイドさんのすっぴんが素敵だとネット上で話題になるくらいですから、誰もが認めているという証拠ではないでしょうか。

ちなみにハイドさんのすっぴんはこんな感じ。

 

ラルク ハイド すっぴん

ラルク ハイド すっぴん

ラルク ハイド すっぴん

 

かっこいいです!

これでという表現はちょっと失礼なのですが、実年齢50歳前ですよ。実際は48歳という事です。

いやぁ~こんなかっこいいアラフィフ男性、世界中探してもなかなか見つからないのではないでしょうか。

そのくらいのレベルでかっこいいと思います。

お子さんにとっても自慢のお父さんでしょうね。もちろん奥さんにとっても自慢の旦那でしょう♪

 

関連記事:ラルクkenに嫁や子供はいるの?宗教の噂やギターについて【画像】

 

ラルクハイドと嫁の現在の関係は良好か?不仲か?

ラルク ハイド

ハイドさんのお嫁さんがフリーアナウンサーの大石恵さんという事はファンであれば誰でも知っている事ですよね。

お二人の馴れ初めは、以前SMAPの中居さんととんねるずの石橋貴明さんがMCを務めていた音楽番組『うたばん』で共演した事をきっかけに親密な関係となりその後めでたく結婚されました。

元々ハイドさんの方が大石恵さんの大ファンだったそうで、うたばんに大石恵さんがサプライズで登場したわけです。

その時にメンバーや中居さん・石橋さんが背中を押してくれたおかげで今に至った感じです。

 

そんなお二人ですが、2000年12月25日に結婚されていますので約16年経過しています。

15年以上も一緒にいると良いも悪いも何かしらあると思いますが、お二人はどうなんでしょう。

芸能人と言えば、すぐに離婚してしまうイメージが強いわけでお二人もそんな感じになってしまうのかと思った人はいるかもしれませんが、今でもラブラブな関係なんだそう。

周囲の話だと、とても仲の良い夫婦だそうで、時間がある時は夫婦水入らずの時間を作りお出掛けなんかもしているようですね。

 

ハイドさんの見かけによらず一途なところが、また一段とかっこ良さを強調させていますね~♪

かっこいい男というのは、仕事も家族もとっても大事にする人なのでしょう。もちろんファンの事もとても大事にされていますよ。

素晴らしいの一言につきますね。私もこのような男になれるよう日々男磨きに励みたいと思います!

 

関連記事:ラルクtetsuyaの嫁酒井彩名との不仲説と係争中の噂の真実とは

 

ラルクハイドのハロウィン姿がヤバい!?

Sponsored Link
<

ハイドさんは毎年ハロウィンの際、コスプレをしています。

しかもコスプレの衣裳が結構クオリティの高いものでなかなかヤバい感じです(笑)

元々ビジュアル系バンドとして活動されていましたので、コスプレに対してもかなりウェルカムな感じではないでしょうか。むしろコスプレ好きなんだと思います(笑)

 

2016年のハロウィンではこのような格好をされています。

ラルク ハイド ハロウィン

ちなみにこの格好は、土屋アンナさんに似ているとネットで話題になっていました。

たしかにそう言われれば似てますね(笑)

 

そして、VAMPS主催のハロウィーンLIVEではこのような格好で会場を沸かせています。

ラルク ハイド ハロウィーン

ラルク ハイド ハロウィーン

ラルク ハイド ハロウィーン

もうここまで来ると、パッと見女性にしか見えませんよね。

いや、女性よりも女性らしい雰囲気かもしれませんね(笑)

 

もう一度言いますが、これでアラフィフですよ!アラフィフ!

マジヤバくないですか?このレベルの高さ。

やはりハイドさんは音楽だけではなく、自分をプロディースするセンスも一流という事ですね。

コアなファンが多いわけが理解できます。

 

これからまだまだラルクアンシエルの活躍は続いていくでしょうし、もはや伝説の域に入っているのではないかと思ってしまう程ですよね。

今後の活躍を期待して今まで以上に応援をしていきたいなと思います!

 



Sponsored Link
<


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ