井岡一翔が引退危機?原因や理由は結婚かうつ病?復帰の可能性は


ボクシングファンにとってショッキングなニュースが報じられました。

ボクシングWBA世界フライ級王者の井岡一翔さんが王座を返上したとの事。

これまで輝かしい結果を残してきただけに、何故?と思う方も多い事でしょう。

井岡一翔さんが所属するジムの会長で父である一法会長と話し合ってきた結果、一旦ベルトを返上する形を取ったわけです。

こんな事になった原因や理由は何なのか?そして復帰の可能性はあるのか?についてお伝えしていきますのでご覧下さい。

 

Sponsored Link
<

井岡一翔が引退危機!?原因や理由は結婚か

井岡一翔 引退危機

井岡一翔さんの引退危機が報じられているわけですが、まだやれるでしょうって思うのは私だけでないと思います。

何故このような事態になってしまったのか、一法会長はこのように語っています。

 

「(年末の)試合への準備が間に合わないので、いったん(ベルトを)返上しようということになった。(井岡)本人がスイッチを切り替えたら、来年に世界前哨戦をノンタイトルでやるかもしれないが、それも本人次第。本人のモチベーションがなく、身を引くなら引退式もやる。二つに一つ」

 

いくら強さや技術があっても、肝心なモチベーションが無かったら勝てる試合も勝てませんし対戦相手にも失礼ですよね。

ここまで上り詰めたのに、一体何故このタイミングでモチベーションが下がってしまったのか?

 

井岡一翔さんは、2017年5月に歌手の谷村奈南さんと結婚されました。

結婚を機にこれまで以上にボクシングに精を出し、高みを目指すかと思いきや引退危機というから驚きです。

井岡一翔さんは7月8月頃からモチベーションが落ちていたそうですので、結婚して2・3ヶ月でこのような感じになってしまったというのは結婚に何か問題があったのか?と思ってしまいます。

 

実際のところ、一法会長曰く『結婚してダメになったしモチベーションが下がった』と言っています。

事実でなければこんな事は言わないと思うので、実際の生活がそうなのでしょう。

 

こうなってしまっては、やはり奥さんも世間からいい印象を持たれないだろうし不仲説が流れてしまってもおかしくないので、頑張ってほしいですよね。

何かの原因で本当に不仲になってしまったのであれば話は別ですが、それは当人達にしか分かりませんからね。

もしかして、谷村奈南さんってサゲマンだったのかも。。。

 

Sponsored Link
<

井岡一翔が引退危機!?原因や理由はうつ病?

井岡一翔 引退危機 原因 理由

モチベーション低下による引退危機の原因が結婚でない場合、うつ病気味という事も考えられるのではないでしょうか。

現在の日本は、15人に1人の割合でうつ病のかかる可能性があると言われています。

これは重度軽度関係ない話ですが、かなり多いですよね。

 

井岡一翔さんの期待は相当なものでしょうから、その反動が周囲から期待の重圧だったり、自分の思い描く未来と現実のギャップが激しいとか様々な原因が考えられるのですが、精神的に自暴自棄になりその結果モチベーションが低下し今はボクシングどころではない状態になってしまっているのかもしれません。

 

これはあくまで憶測の事でしかありませんので、実際のところは分かりません。

ですが、うつ病の可能性も0ではないと考えられますので心配ですね。

 

気持ちと体をケアしながら、再度リングに上がってほしいと願います。

 

井岡一翔に復帰の可能性はあるか?

復帰の可能性は分かりませんね。

父である一法会長でさえ引退の可能性も考えられると言っている程ですから。

 

でも、井岡一翔ファンの為にも奥さんの為にも、そして一番は自分自身の為にも、もう一度立ち上がってほしいですね!

正直このまま引退してしまっては数年後、後悔してしまうと思うんですよね。

後悔しない人生を創造していく為にも、再度輝かしい姿をリング上で披露してほしいです。

 

今はゆっくり休んで、一歩つづ前へ進んでほしいですね。

今後の井岡一翔さんに期待しましょう!

 

最後までご覧いただき有難うございました。



Sponsored Link
<

関連記事


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ