ゴールデンウィーク2017軽井沢アウトレットへ渋滞回避で行く方法

Sponsored Link
<

2017年のGW(ゴールデンウィーク)は、長い方で4/29〜5/7の9日間という方も多いようで、大型連休になりそうな予感ですね。

と言う事は、観光地や遊園地、ショッピングセンター等の定番スポットには沢山の人が押し寄せる事が予想されますので、もちろんそこで気になるのは「車の渋滞の事」ではないでしょうか?

車の渋滞程、心身共に疲弊するものはないので私はできるだけ渋滞をさけるルートをしっかりリサーチした上で、出かけるようにしています。

そこでこの記事ではテーマを絞って、『軽井沢アウトレットへ渋滞回避で行く方法』についてご紹介していきたいと思いますので、参考にして下さい。

 

軽井沢プリンスアウトレットは午前中からでないと無理?

軽井沢プリンスアウトレット

軽井沢プリンスショッピングプラザの全ての店舗を回らないにしても、200以上もの店舗が入っている為お店をゆっくり見て回りたいと考えているのであれば、開店と同時に入店するくらいでちょうどいい程です。

しかもゴールデンウィークですから、混雑する事は間違いありませんので、午後から行ってたら駐車場を探すだけでかなりの時間を使ってしまい非常にもったいないです。

 

ですので、午前中の開店時間と同時に入店する事で、ある程度の混雑を避ける事ができますし、ゆっくりとショッピングを楽しむ事ができるでしょう。

 

ちなみに、開店時間は10:00ですのでこの少し前には到着しておきたいものです。目標時刻は『9時』ですね(笑)

というのも、同じように考えている買い物客は必ずいる事ですし、ゴールデンウィークは通常の週末よりも絶対に多い事が予想されますので先手先手で行動するくらいでちょうどいいですよ。

 

軽井沢プリンスアウトレットへ渋滞回避で行く方法1

軽井沢プリンスアウトレット

長期休暇のアウトレットは予想以上にめちゃくちゃ混雑します。

アウトレットの会場はもちろんですが、会場外から混雑しますので車の渋滞は避けて通る事は出来ませんよね。

ですので、カーナビに頼ってしまうと当然の結果、渋滞につかまってしまいとても疲れる経験をする事になります。

 

そこで、おすすめのルートをここでお伝えしたいと思います。

ただ、ご紹介するルートは比較的混雑しないルートでして、絶対に渋滞しないルートではありませんので、そこはご理解下さいね。

 

カーナビの目的地を軽井沢プリンスアウトレットに設定すると、「碓井軽井沢IC」で降りるように指示されますが、ここでは降りずに「小諸IC」で降りて下さい。

小諸ICで降りた後は、「浅間サンライン」を使って通ると比較的渋滞に当たる事無く進む事ができますので、おすすめです。

 

軽井沢プリンスアウトレットホームページの交通アクセス情報のページに詳細が掲載されていますので、ご確認下さい。

ちなみにこちらは、軽井沢プリンスアウトレットのホームページ掲載されている、「小諸ICから軽井沢プリンスアウトレット」への経路図です。

 

軽井沢プリンスアウトレット 経路

引用元:http://www.karuizawa-psp.jp/access

 

地元の方は、混雑時はこのルートで行かれる人も多いですし、このルートから見える景色はとても綺麗でして、天気が良い時は浅間山の景色がとても素敵なので、これもおすすめポイントの一つです♪

 

軽井沢プリンスアウトレットへ渋滞回避で行く方法2

Sponsored Link
<

東京方面から向かう場合のおすすめルートについてご紹介したいと思います。

東京からですと、松井田妙義IC」で降りて「碓氷峠」を抜けるルートを通ると混雑を避けて目的地まで行く事ができます。

ただ、碓氷峠は道幅が少し狭い為、若干の注意が必要ですが離合できない程の狭さではありませんので問題ないでしょう(笑)

ちなみにこちらは、軽井沢プリンスアウトレットのホームページ掲載されている、「松井田妙義ICから軽井沢プリンスアウトレット」への経路図です。

 

軽井沢プリンスアウトレット 経路図

引用元:http://www.karuizawa-psp.jp/access

 

最後にちょっとしたお得な情報をお伝えします。

駐車場ですが、「軽井沢プリンスホテルスキー場」の駐車場に駐車するとGW期間中は無料ですので、ちょっとしたお得感が味わえますよ。

駐車場代くらい気にしない方はモール内の駐車場に停められていいと思いますが、できるだけお金をかけたくないという方は、スキー場の駐車場利用をおすすめします♪

 

ゴールデンウィーク中は、何処に行くにしても混雑していますので時間に余裕を持って行動されて下さいね。

ご紹介したおすすめのルートを参考にしていただき、混雑を避けて思いっきり楽しんで下さいね♪

 

バーゲン品は早い者勝ちなので、少しでも早く目的地へ行きお目当ての商品をGET!されて下さい!

 

Sponsored Link
<


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ