カルピス新CM曲名・歌手・歌詞から出演の永野芽郁について

Sponsored Link

カルピスウォーターの新しいCMが放送されました。

このCMに出演しているのが、若手注目女優の永野芽郁さんですが永野芽郁さんって誰なの?っていう方もいらっしゃると思いますので、永野芽郁さんについてご紹介していきます。

そして、CMで流れている曲名や唄っている歌手から歌詞も一緒に紹介していきます!

 

カルピス新CM出演の永野芽郁とは?

カルピス 永野芽郁
カルピスウォーターの13代目CMキャラクターに選ばれた永野芽郁さん。

カルピスウォーターのCMと言えば過去沢山の有名女優が出演してきたCMです。

例えば、後藤久美子・内田有紀・土屋アンナ・長澤まさみ・能年玲奈等、それはそれは有名どころの登竜門のようなCMです。

このCMに選ばれたという事は今後の女優としての活躍を大いに期待されている証拠といっても過言ではないでしょう。

そんな永野芽郁さんの芸能界デビューは2009年に映画『ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル』で子役と出演しました。その後も数々のテレビドラマや映画に出演し、2015年に公開された映画俺物語!!に出演した事で一躍名が広まったのだと思います。


永野芽郁さんは、1999年9月24日生まれの16歳です。まだかなり若い女優さんですが大物になりそうな雰囲気がにじみ出ているように見えますよね~。

大人気ドラマだったいつ恋にも出演していた永野芽郁さんの今後が楽しみですね♪

 

カルピス新CMの曲名・歌手名とは?

カルピス cm
4月より新しく放送されているカルピスウォーターのCMに出演しているのは先ほど紹介した永野芽郁さんですが、CMで流れている曲や唄っている歌手は誰なのかについてご紹介していきます。

カルピスウォーターの新CMで流れている曲のタイトルは、宝石になった日という曲名です。

唄っているアーティストは、大人気バンドBUMP OF CHICKEN』です。

残念ながら、『宝石になった日』のPVがありませんのでカルピスウォーターのCM動画を張り付けておきます(笑)少しですが、こちらでお楽しみ下さい。


バンプさんの声はいつ聞いても素敵ですね~♪

爽やかな雰囲気のCMのぴったりの作品ではないでしょうか。

 

カルピス新CM曲「宝石になった日」の歌詞

スポンサードサーチ
 

それでは最後に、『宝石になった日』の歌詞をご紹介したいと思います。

PV動画がありませんでしたので、歌詞を見てバンプの世界にひたって下さいね♪

 

夕立が屋根を叩いた唄 窓の外で世界を洗った
掌にはなんにもない ただなんとなく眺めて何分

君は夜の空を切り裂いて 僕を照らし出した稲妻
あまりにも強く輝き 瞬きの中に消えていった

あとどれくらいしたら普通に戻るんだろう
時計の音に運ばれていく

あの温もりが 何度も聴いた声が 君がいた事が 宝石になった日
忘れたように 笑っていても 涙越えても ずっと夢に見る

太陽は何も知らない顔 完璧な朝を連れてくる
丸めた背中で隠して 冴えない顔 余計なお世話

出来る事はあんまりないけど 全くないわけでもないから
全自動で続く日常をなんとなく でも止めないよ

出来るだけ先の未来まで見届けるよ
出来るだけ先に運んでいくよ

こんなに寂しいから 大丈夫だと思う
時間に負けない 寂しさがあるから
振り返らないから 見ていてほしい 強くはないけど 弱くもないから

瞬きの中 消えた稲妻 雨が流した 君の足跡
瞬きの中 掌の下 言葉の隙間 残る君の足跡

増えていく 君の知らない世界 増えていく 君を知らない世界
君の知っている僕は 会いたいよ

ひとりじゃないとか 思えない日もある
やっぱり大きな 寂しさがあるから
応えがなくても 名前を呼ぶよ 空気を撫でたよ 君の形に

あの温もりが 何度も聴いた声が 君がいた事が 宝石になった日
忘れないから 笑っていける 涙越えても ずっと君といる

君がいた事が 宝石になった日

 

歌詞だけ見ると少し切ない雰囲気も感じられますが、じわ~っと心に響き青春時代を思い出すような素敵な作品に仕上がっていますね。

だからバンプさんは若い層にも大人気なんですね!

 

Sponsored Link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ